みどりの森 社会復帰センター 相談支援事業所

障害のある方が福祉サービスを利用される際には「サービス等利用計画」を作成し、お住いの市町村に提出し支給決定を受けることが必要となります。相談支援事業所では、利用者さんのご希望や課題、支援目標をもとに適切なサービス内容の説明や組み合わせなどを提案させて頂き、サービス等利用計画を作成いたします。

施設概要

相談時間 月曜日から金曜日
営業時間 午前9時~午後5時30分まで
お休み 土曜日・日曜日・祝日
年末年始12月30日~1月3日まで
事業所体制 管理者
相談支援専門員 (詳しくはこちら)
※当事業所では、精神障害者支援の障害特性と支援技法を学ぶ研修等修了者を配置しています。(精神障害者支援体制加算対象事業所)
対象となる方 障害者手帳をお持ちの方、または自立支援医療をご利用の方
これから福祉サービスの利用を希望される方
料金 計画作成にかかわる自己負担はありません。
※同行や訪問時の交通費等などは別途実費負担頂く場合があります。

※ご利用時にはお住まいの市町に申請が必要です

みどりの森 社会復帰センター 相談支援事業所

〒910-0017 福井市文京2丁目16-9
(デイセンター すずかぜ 2F)

0776-63-5038

TEL:0776-63-5965

支援内容

担当の相談支援専門員が面談や訪問を行い、ご本人やご家族の生活状況や困っていること、今後の生活のご希望に合わせ、必要なサービスを適切に利用して頂くためにサービス等利用計画を作成します。
また、計画をもとに関係者(ご家族、サービス事業所、関係機関)が情報を共有し、連携しながら支援を行うことで、一体的な支援を受けることができます。
計画を作成した後も定期的にサービスの利用状況の確認と見直し(モニタリング)をさせて頂きます。必要に応じ、サービス内容の調整や更新・変更を行います。

利用までの流れ

1.相談受付(事前にご連絡をお願いします)

2.契約および面接(お住まいの場所に訪問させていただきます)

3.サービス等利用計画書案の作成

4.サービス担当者会議の実施

5.サービス等利用計画の作成

6.サービスの利用開始

7.モニタリング(サービス等利用計画の利用状況の確認や見直し)

8、モニタリングの結果に応じ、計画の更新、変更など検討(3、に戻ります)

※障害福祉サービスおよび相談支援を利用するにはお住まいの市町村への申請が必要です。

福祉・社会復帰

Page TOP