認知症グループホーム

認知症グループホームは、利用者さんが家庭的な雰囲気の中で安心して生活していただくための共同生活です。
認知症になっても地域の人々と交流を持ち、自分の家で生活するのと変わらないような雰囲気づくりをしていくために、簡単な調理作業を手伝っていただいたり、趣味活動を楽しんでいただいたりと工夫をしています。
地域の方々のご理解やご協力をいただき、入居される方々がいつまでもご自分らしく人生の主役として過ごしていただけるよう生活のトータルな支援を行っています。開かれた施設であるために、地域の方々、各種団体の方々等の声を大切にしています。

支援内容

利用者さんはそれぞれが、得意な作業に参加したり、会話やレクレーションを楽しんだりと、一日をご自分のペースでゆっくりと過ごしておられます。 日中は散歩や買い物に出かけたり、行事や祭りに参加する事で、地域の方々との交流などを行っております。 また、運営推進会議では、地域の方より広くご意見をいただいております。
ご見学・ご相談は常時承っております。どうぞお気軽にお越し下さい。

  • 24時間、365日 切れ目のない支援
  • 食事、入浴、排泄、洗濯、就寝等の生活支援
  • 外出、レクリェーション等
  • 生活リハビリ等自立
  • 心理的サポート
  • ひとり一人に合った個別支援


認知症グループホーム 「のどか」「ぬくもり」

施設概要

定員 各9名
対象者 福井市在住で、要介護1以上の認定を受け、かつ認知症の診断がなされている方。
料金 【介護保険料金】法定自己負担額
【保険外料金】
 部屋代:1,300円/日
 食材費:1,300円/日(食事 1100円、おやつ 200円)
 水道光熱費:500円/日
 行事参加費:実 費

認知症老人グループホーム 「のどか」

〒910-0017 福井市文京2丁目6-10

0776-28-7252

認知症老人グループホーム 「ぬくもり」

〒910-0017 福井市文京2丁目6-10

0776-28-7253

Page TOP